ファシルク・ウォッシングパウダー

ファシルク・ウォッシングパウダーはパパイヤ酵素の働きでいつもスッキリ!

ファシルク・ウォッシングパウダー

 

top

ファシルク・ウォッシングパウダー の購入

 

No.1394 ファシルク ウォッシングパウダー

ファシルク・ウォッシングパウダー

品名 ファシルク ウォッシングパウダー

内容 100g

希望価格 3,888円 (税込)

販売価格 2,980円 (税込)

(ポイント 200P)

送料無料!

※ 販売終了

 

 

 

特典

 

top

ファシルク・ウォッシングパウダー の特徴

 

パパイヤ酵素配合の洗顔石鹸「ファシルクウォッシングパウダー」はお肌を清浄化し、適度なアルカリ刺激を皮膚に与えて肌に溜まった汚れと古い角質を落します。

 

シルク成分を驚くほど多く配合していますので両立しにくい確実な洗顔とマイルドな使用感、しっとり感を実現させた自信の洗顔剤(純良粉石鹸)です!

 

主成分は純良石鹸で、固形石鹸をパウダー化し純度を限界まで高めた高性能洗顔基剤です。

 

top

ファシルク・ウォッシングパウダー の成分

 

◆パパイヤ酵素(洗顔成分)

人間は睡眠中に活発な新陳代謝を行い朝のお顔は自分で排出した過酸化脂質で汚れています。洗顔が不充分でそのままファンデーションが乗ったりするとトラブルの原因になりかねません。パパイヤ酵素は角質などのタンパク質系の分泌物を強力に分解除去します。

 

◆シルクパウダー(保湿成分)

皮膚への親和性が高いシルクパウダーがお肌を保護し、お顔の全体の保湿力を高めます。シルク成分は、白衣の天使ナイチンゲールが活躍したクリミア戦争で、当時現在のような医薬品がない中で、絹の包帯を巻くと傷の治りがとても早くきれいだったことから、以来シルク成分の人体に対する親和性とその肌に対するさまざまの効果が、注目されてきました。

 

◆卵黄油(潤い成分)

配合の卵黄油が洗顔後の失われがちな潤いを保ちます。何度洗ってもお肌はつっぱらず、しっとり洗えてしまうのです。

 

top

ファシルク・ウォッシングパウダー のご使用方法

 

★朝の洗顔

◆夜の間に、肌は盛んに新陳代謝を繰り返し、ターンオーバーが起こります。

  (古い角質が脱落して新しい肌が押し出される。)

◆古い角質や新陳代謝した老廃物は、過酸化脂質等に変化し付着して夕方のお肌よりも汚れています。

 

そこで下記の要領でダブル洗顔をして下さい。

◆ぬるま湯で数度洗顔してお顔を濡らす。(冷水や熱いお湯は肌への刺激になるので良くない!)

◆手のひらに「ウォッシングパウダー」を適量取り、ぬるま湯を少量手に取って充分溶いて下さい。

◆活性剤の使用を控え泡立ちを抑えてありますので、そのまま軽くお肌に伸ばして下さい。

◆ゴシゴシこすらずに、優しく伸ばしていく感じで汚れを包み込み、替わりに潤い成分が浸透して

  行くようにいたわって下さい。

◆洗顔はすすぎが命です。ぬるま湯で何度もすすいで下さい。特に髪の生え際など念入りに!

★ 夜の洗顔

◆朝の洗顔との違いは、ウォッシングパウダーを乗せる前の予備洗いをしっかりすることです。

◆昼間、お顔に乗ってしまった空気中の重金属などの埃をしっかり落とした後にウォッシングパウダー

  使いましょう。

◆夜もしっかり朝の要領でダブル洗顔しましょう。

◆また、洗顔後には、しっかりと水分(化粧水)を与えましょう。

 

top

ファシルク・ウォッシングパウダー の詳細

 

商 品 名

ファシルク・ウォッシングパウダー

原材料名

石けん素地、コーンスターチ、タルク、炭酸Ca、アルブミン、スキムミルク、デキストリン、シルク、卵黄油、パパイン、グリチルリチン酸2K、セルローズガム

内 容 量

100g

保存方法

高温・多湿、直射日光を避け、涼しい所にて保存して下さい。

 

top

ファシルク・ウォッシングパウダー の注意

 

おもいやりクラブ > 化粧品 > クレンジング・石鹸

おもいやりクラブ
更新日 2017/09/07
特売コーナー
スマートフォン専用サイトはこちら
検索

関連商品はこちら↓↓↓

クレンジングパウダー
ご案内
rss1.0
rss2.0